2019年10月19日

昔 @日記

お前が宗教にはまらないのは、お前が宗教的だからだよ
と言われて事があったの思い出した
今の相方に言ったら「その通りだな」て笑われたんだった
posted by まきむらひろき at 23:20| 日記

普通に

炎炎ノ消防隊が面白いんだけど
じゃあこれバカ売れしますかって言われると
おれがはまるような感じなので
バカ売れはしないだろうなぁって
気もしてしまう。

キャラの癖が集英社まで振り切ってないのが
気になります。
posted by まきむらひろき at 18:00| 日記

2019年10月18日

ボクの中では @日記

DSC_0140.JPG
最高に勘違いしたバカでしかないし、わりとそう思われてるので、最高にカッコいいと思ってる人はやめた方がいい
posted by まきむらひろき at 09:31| 日記

2019年10月17日

看板が変わっていた @日記

DSC_0138.JPG
撮らせる気がないとしか思えぬ

しかし、この状況でわざわざ声をかけにいったのは相当な精神状態なのだろうなあと、最近入信した人の話も聞いたのでちょっと思うたりした
posted by まきむらひろき at 08:38| 日記

2019年10月16日

ベタ

兄を殺した記憶を消してくれた恩を感じてる今の師匠に、兄を殺されて記憶を書き換えられた上で、それを消すことで恩を着せられてただけだったという夢を見た
血まみれの兄貴が夢にでるよーな導入
posted by まきむらひろき at 08:12| ネタ・雑

2019年10月14日

ふと

ブログがあるなら日記はブログでいいじゃんと言われそうな気がしたんだけど、
いくら時系列が好きでも、時系列でたどることがメインの道具は好きじゃないんだ…
小説がブログで流行ったのがいまだに理解できずにいるんだ。
あれこそ、HTMLのテンプレでまとめた方が読みやすかったろうに。
ブログで不定期並行連載とか、狂気の沙汰だと未だに思う。

ブーム去りましたけどね…
ぼくはSNS偏重にもちょっと懐疑的な人間です。
あれもブームあるやん。
肥大化するとね、つまんなくなるんだよ、どんなサービスも…
posted by まきむらひろき at 13:50| 日記

自分でも驚いたので

え、なんで来月の引き落とし金額6桁になってるん?
って思ったら、なんのこたねえ、定期代と建て替えた印刷代だけで、ほぼ6桁だった…

来月は東京2回行くし、もうちょっと自制したほうがいいんじゃないですかね、ぼくぁ。
posted by まきむらひろき at 01:17| 日記

2019年10月01日

9月まとめ

感想書く余裕がやっと戻ってきた感じ。
暑いとほんとにだめなんだよねえ。

2019年9月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:4150ページ
ナイス数:114ナイス

https://bookmeter.com/users/121564/summary/monthly
■白い服の男 (新潮文庫)
初読。星新一作品自体が初めて。嫌いなオチが一つもない。皮肉といってもいいんだろうけど、ここはウィットに富んだ、と書くべきなのか。もう少し緩く似たような雰囲気を固定キャラで読みたいならキノの旅だよね… 日本語の読解力を試されてる気がする。この程度の皮肉、通じるよね? 今の大学生とかに白い服の男読ませて、通じない子がどれくらいいるのか知りたくなった。
読了日:09月02日 著者:星 新一
https://bookmeter.com/books/563883

■キノの旅 2 the Beautiful World (電撃コミックスNEXT)
やるせない話の中でも個人的にはダントツの英雄達の国収録。用心棒もなんだけど、師匠のこういうところが好きなんだから仕方ない。個人的には郷さんのコミカライズの方が好きなんだが君はどうかな、て。相変わらず、あとがきがあとがきだった。そこまでにならないとカノンを手放すことはないよね、ていうのを確認できたってことでええんかしらん。
読了日:09月04日 著者:郷
https://bookmeter.com/books/12847213

■クマとたぬき2 (ピクシブエッセイ)
何度目かというかんじなので、たまに入れる クマが好きすぎる人には幸せすぎる
読了日:09月08日 著者:帆
https://bookmeter.com/books/14102691

■G-CUP -THE GALAXY CUP- 1巻 (ZOC Pictures)
読了日:09月08日 著者:板橋 しゅうほう
https://bookmeter.com/books/14473513

■あとかたの街(1) (KCデラックス)
読了日:09月08日 著者:おざわ ゆき
https://bookmeter.com/books/8094703

■あとかたの街(2) (KCデラックス)
読了日:09月08日 著者:おざわ ゆき
https://bookmeter.com/books/8296044

■あとかたの街(3) (KCデラックス)
読了日:09月08日 著者:おざわ ゆき
https://bookmeter.com/books/9417611

■地球へ…[カラーイラスト完全版デジタルエディション] 1巻
読了日:09月11日 著者:竹宮 惠子
https://bookmeter.com/books/12670694

■地球へ…[カラーイラスト完全版デジタルエディション] 2巻
読了日:09月11日 著者:竹宮 惠子
https://bookmeter.com/books/12670695

■地球へ…[カラーイラスト完全版デジタルエディション] 3巻
読了日:09月11日 著者:竹宮 惠子
https://bookmeter.com/books/12670693

■いとしの印刷ボーイズ 業界あるある「トラブル祭り」
印刷屋あるあるすぎて途中50ページくらいでつらくなって一回閉じたよ… 正しい知識は身を守る。印刷屋に入稿することはあるけど、印刷の知識が全くない人ほど読んでほしい。ちょうど知った頃、仕事が荒れてて、連載タイトルで心が折れてたんだけど、オススメです。2巻も出るしね!
読了日:09月12日 著者:奈良 裕己(BOMANGA)
https://bookmeter.com/books/13084178

■外れたみんなの頭のネジ(3) (アース・スターコミックス)
読了日:09月14日 著者:洋介犬
https://bookmeter.com/books/11979759

■仏師
読了日:09月14日 著者:下村 富美
https://bookmeter.com/books/12818247

■花狂ひ
読了日:09月14日 著者:下村 富美
https://bookmeter.com/books/12679709

■スケッチブック 1 (BLADE COMICS)
読了日:09月21日 著者:小箱 とたん
https://bookmeter.com/books/573081

■人生の目的が見つかるノート術
それ本当に大丈夫?というテーマがきちんと完遂されていた
読了日:09月22日 著者:考の素
https://bookmeter.com/books/11737108

■別冊NHK100分de名著 読書の学校 池上彰 特別授業 『君たちはどう生きるか』 (教養・文化シリーズ)
この週に読み終わった気はする。確かにいろいろ考えさせてくれるんだろうけど、どうしても「大人が読ませたい」本という印象しか持てないんだよなあ…
読了日:09月22日 著者:池上 彰
https://bookmeter.com/books/12454672

■たった3時間でお金持ち脳を鍛える!お金の不安解消ワークブック
結局、同じフィールドの人たちが同じフィールドの知り合いとお金のやりをするので、舞台に上がるしかないのだ。たとえるなら、田舎町で飲み屋の店員が、近所の店に通うような。誠意の表し方ってのはその通りなんだけど、ふと、以前早朝の1200円のコーヒー出す店で聞いたオバサンの雑談を思い出す本でもあった。収入の金額が高いだけの、さもしい人たちの本かどうかの見極めができる人脈はぼくにはない。
読了日:09月22日 著者:江上 治
https://bookmeter.com/books/12436810

■パンツの描き方 (ニッチな描き方シリーズ)
積ん読消化。某ジャンルの人必携という程でもなかったのが惜しい…
読了日:09月22日 著者:
https://bookmeter.com/books/10453706

■きまぐれ乗車券 (エンペラーズコミックス)
まきむらさんを乗り鉄にはめた作品。この路線とかこの乗り継ぎとかこの車両とかではなく、人が生活してる路線に乗りっぱなしなのが好きなのは絶対この本のせい。結局、銀河以外の夜行には乗らず、ブルトレはなくなってしまったけれど、鈍行と三セク乗り継ぎの長旅は、まだ当分、楽しめると信じたい。
読了日:09月23日 著者:小山田いく
https://bookmeter.com/books/14429417

■乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)
世相のきな臭さは脇に置いておいて、田舎のご近所さんの嫁入りはどこの国でもまあ変わらず。この書き込みこの情報量で、ただ日常を描くだけでこれだけ笑わせてもらえるのも、これだけ泣かせてもらえるのも、その上手さに唸るばかり。少し時間軸を確認しておきたい気持ちになりました。大戦近くよなあ、これ、たぶん(数字はすぐに忘れる)
読了日:09月23日 著者:森 薫
https://bookmeter.com/books/4780154

■付き合ってあげてもいいかな (1) (裏少年サンデーコミックス)
買ったら絶対はまるから、深みはまるから時期を選べと思ってたのをウッカリ買って、事務処理遅れてる、今。どっちもめんどくさいの最高か(笑) 自他共に認めるメンドクサイ女好きのまきむらさん。この付き合ったら終了じゃなくて、つき合ってからのもだもだがあってもいんじゃね? て発想は歓迎したい。いやもう、最高か(二度目
読了日:09月30日 著者:たみふる
https://bookmeter.com/books/13409584

■付き合ってあげてもいいかな (2) (裏少年サンデーコミックス)
あるあるというか「わーかーるー」というか。メンドクサイのいいよね(・∀・)←やめてさしあげろ
読了日:09月30日 著者:たみふる
https://bookmeter.com/books/13783556
posted by まきむらひろき at 00:59|

2019年09月01日

8月のまとめ

2019年8月の読書メーター
読んだ本の数:29冊
読んだページ数:4547ページ
ナイス数:167ナイス

https://bookmeter.com/users/121564/summary/monthly
■ノート・手帳・メモが変わる「絵文字」の技術
「これ逆に手間では…」と思うようなこともあったけれど、文字重視かビジュアル重視かは人それぞれだし特性にもよるので、自分自身が絵の方が理解が早いと感じているなら身につけてもいいかもしれん。描き方については、松田純さんの伝わるイラスト思考の方が具体的。両方読むとお互いの足らないところが補完できて良いんじゃないかな。
読了日:08月01日 著者:永田 豊志
https://bookmeter.com/books/4352528

■クマとたぬき2 (ピクシブエッセイ)
描き下ろしで泣いた…。いつかは今日だった的に、いつかやらかしそうなことをやらかしていたけれども、いい結果になってよかった。あとクマさん、たぶんたぬきはそんなこと考えてないと思うの。ツンデレの杉とけやきさんも好きです。
読了日:08月04日 著者:帆
https://bookmeter.com/books/14102691

■ふたりはともだち (ミセスこどもの本)
教科書に載ってた「おてがみ」収録。いつかほしいと思ってた、さすがの121刷。おてがみはともかくとして、ほかの話のかえるくんがナチュラルにひどい。なんか地味にトラウマを蒸し返されそうな感じなんだが、それでもかえるくんもがまくんを大好きだったりするので、仲良し故なのかね、な気持ちになりました。これとクマとたぬきを一緒に買うて、なんかこう、同じ源流なんだな、て…余計なことを
読了日:08月04日 著者:アーノルド・ローベル
https://bookmeter.com/books/533910

■乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
読了日:08月06日 著者:森 薫
https://bookmeter.com/books/580733

■乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
読了日:08月06日 著者:森 薫
https://bookmeter.com/books/586237

■乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
読了日:08月06日 著者:森 薫
https://bookmeter.com/books/3218703

■LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方
ゴリラとなまけものの真ん中くらいで生きたいです(笑)
読了日:08月08日 著者:麻生 羽呂,篠原 かをり
https://bookmeter.com/books/11238907

■キノの旅XXII the Beautiful World (電撃文庫)
レビューにもけっこう出ているあとがきの20周年記念イラストの「誰?」感半端ないw 今巻の時事ネタ、自分も好きなエピソードだったので嬉しかった。なによりフォトだし、ソウの語りだし。殺伐も残酷もあんまりなかった印象だったけど、次とか荒れるんじゃないかなぁ、世相が世相だけに。誕生日は雑誌からの収録かしらん。読まずに先輩に電撃の記念号を贈ってしまったので真相がわからぬ。
読了日:08月10日 著者:時雨沢 恵一
https://bookmeter.com/books/14005781

■ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
好きなんだよ 専門誌でもなんでもないとこからこーゆースピンオフがしれっと出せるのは本当にいい時代になったなーて思うよね
読了日:08月12日 著者:オノ・ナツメ
https://bookmeter.com/books/12451584

■応天の門 1 (BUNCH COMICS)
当時この辺の歴史には全く興味なくて、授業の内容はまったく覚えてないんだが。気になってたところだけ抜粋されてる感じで楽しい(笑) 道真がこの先、曲げられない自分で政治の世界で苦労するんじゃないかなとか、してても本人はあまり気にしなさそうとか、ちょっと心配になってみたり、楽しみが多い。白梅が好きです。わかりやすいね。
読了日:08月13日 著者:灰原 薬
https://bookmeter.com/books/8028061

■小池一夫のキャラクター創造論
とにかくキャラだ。キャラを起てろ。という話。物語の仕組みがよくわかる。きちんとキャラが決まっていれば、あとは生活を取り出すだけでいいんだよなあと改めて。
読了日:08月13日 著者:小池一夫
https://bookmeter.com/books/11677858

■応天の門 2 (BUNCH COMICS)
白梅即落ちさせる高子様最強(言い方
読了日:08月13日 著者:灰原 薬
https://bookmeter.com/books/8293014

■応天の門 3 (BUNCH COMICS)
業平www巻 この人見てると恋愛詐欺師思い出すんだよねえ
読了日:08月13日 著者:灰原 薬
https://bookmeter.com/books/9588352

■ACCA13区監察課 (1) (ビッグガンガンコミックススーパー)
眠れなかったので
読了日:08月14日 著者:オノ・ナツメ
https://bookmeter.com/books/7446634

■青春マイノリティ!!(1) (パルシィコミックス)
眠れなかったので その2
読了日:08月14日 著者:えいくら葛真
https://bookmeter.com/books/13648835

■ハクメイとミコチ 5巻 (ハルタコミックス)
眠れなかったので その…そ…ハクヨねえさあああああん(*ノД`*)
読了日:08月14日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/11272082

■ハクメイとミコチ 6巻 (ハルタコミックス)
眠れなかったので その4 イワシ好きにはたまらんよね、この巻 仕事の日もだけど
読了日:08月14日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/12536095

■帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ
お昼ごはんを考えながら眺めてたけど、完全に飯テロだった
読了日:08月14日 著者:有賀 薫
https://bookmeter.com/books/12630813

■ACCA13区監察課(2) (ビッグガンガンコミックススーパー)
眠れなかったので その5 本人の知らないところで事態が動いているのも、それが転がりだすのも、本当にきれいにまとめられててこの巻好き
読了日:08月14日 著者:オノ・ナツメ
https://bookmeter.com/books/8113430

■青春マイノリティ!!(2) (パルシィコミックス)
眠れなかったときの続き 何度読んでもえらいとこで引きなのよなー
読了日:08月14日 著者:えいくら葛真
https://bookmeter.com/books/13648834

■青春マイノリティ!!(3) (パルシィコミックス)
眠れなかったときの続き ショウさんが好きなんだよー好きなんだよー マイノリティにとっての幸せの形も人それぞれだってことなんだよなー
読了日:08月14日 著者:えいくら葛真
https://bookmeter.com/books/13704876

■青春マイノリティ!!(4) (パルシィコミックス)
ひとまず、貼っときますね… http://fairs-fair.org/sogi-trp2018/ LGBTに含まれない人たちについて、先日えねちけーでもAセクの人が深夜に取り上げられたりしてたけども、LGBTだけでもキャパいっぱいだよとか言わずに視野を広げていただきたいと、世にいうXジェンダーらしいまきむらさんはいつも考える ここに行き着くまでに30年くらいかかったので、特に
読了日:08月14日 著者:えいくら葛真
https://bookmeter.com/books/13704875

■思考の整理学 (ちくま文庫)
紙の本の発掘に成功したので(探していた本は出てこなかった)、15年くらい前に引いたであろうラインを中心に。ラスト3つくらいにまったく線がなかったのは、あの頃にはまだ必要なかったんだろうな。何度読んでも楽しい。役に立つかどうかは人次第。思考の整理学の前、1983年の本が元らしいので、35年前の危惧に一ミリも応えていない現実に絶望したい人にもオススメ(コラ
読了日:08月16日 著者:外山 滋比古
https://bookmeter.com/books/581017

■東大首席が教える超速「7回読み」勉強法 (PHP文庫)
何度も眺める、という点では1分間勉強法を思い出すけれども、1分間勉強法よりとっつきやすいし、わかりやすい。教科書ごとの補完ポイントもあって、実践的。視覚情報優位の人には向いていると思うので、個人的には勧めたい方法。最初の走り書きはこちら。 http://yoroduya-booknote.sblo.jp/article/186457535.html
読了日:08月19日 著者:山口 真由
https://bookmeter.com/books/11960222

■1万円起業 文庫版
高い金払って形からはいるなら、デキることさっさとやりなされ、という話。いつものはこっち。 http://yoroduya-booknote.sblo.jp/article/186461890.html
読了日:08月22日 著者:クリス・ギレボー
https://bookmeter.com/books/9704654

■測量野帳スタイルブック (エイムック 3514)
ぼくの考えた最強の測量野帳がすべからく最強。レベルブックをバーチカル代わりにするのは試したい。いつものはこっち→http://yoroduya-booknote.sblo.jp/article/186466186.html
読了日:08月24日 著者:
https://bookmeter.com/books/11166633

■外れたみんなの頭のネジ(1) (アース・スターコミックス)
何がおかしいのかわからなくなる、の振り切れ方
読了日:08月24日 著者:洋介犬
https://bookmeter.com/books/11231579

■外れたみんなの頭のネジ(2) (アース・スターコミックス)
こうなってくると、何故6月13日を選んだのかが気になってくる
読了日:08月24日 著者:洋介犬
https://bookmeter.com/books/11627521

■瞬時にやる気を燃やす 31の心理学技術: 1日1分でマスター!
やる気を燃やすというよりは、やる気を掘り起こすとか、やる気を絞り出すとか、やり出すきっかけを作る小ネタ集 脳はやり始めないとやる気にならないと池谷先生も書いているので、小さなきっかけをつくり続けてやる気になるといいよね…
読了日:08月30日 著者:ゆうきゆう
https://bookmeter.com/books/14441097
posted by まきむらひろき at 11:56|

先日おもいついて

自分がほしかった、A4サイズの3mm方眼テンプレを
ここを見れば必ずDLできるようにあげておきます。

A4 3mm.pdf

綴じ代ありなのは、自分がA5サイズのシステム手帳ヘビーユーザーだからです。
そのうち、B-tao用テンプレも作りたいよね…無地がまだ500枚くらい残ってるし。
posted by まきむらひろき at 00:08| 日記