2018年05月02日

4月まとめ

2018年4月の読書メーター
読んだ本の数:36冊
読んだページ数:6435ページ
ナイス数:203ナイス

https://bookmeter.com/users/121564/summary/monthly
■魔法使いの嫁 1 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している 書き込みがすごいのだけれど、こちらは自然がメインなので、やが君とは別の発見が多くていい 描き手として、勉強 以下最終巻まで続く
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/8004297

■魔法使いの嫁 2 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/8230205

■魔法使いの嫁 通常版 3 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/9370460

■魔法使いの嫁 通常版 4 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/9825377

■魔法使いの嫁 5 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/10485852

■魔法使いの嫁 6 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/11127001

■魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/11544961

■魔法使いの嫁 8 (BLADE COMICS) 最新巻
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/12224087

■魔法使いの嫁 9 (BLADE COMICS)
4、5周目 絵を見返している
読了日:04月01日 著者:ヤマザキコレ
https://bookmeter.com/books/12669090

■はやて×ブレード 1 (ヤングジャンプコミックス)
最終巻出た時から読み返そうと思っていたので、読み返し開始 まだ、剣の扱いがファンタジーっぽいというか、そこまで盛り上がらんだけれど 無道…この人絶対素は同じだと思ってたら最終巻があれだったとか この先の道のりを知るだけに、頑張れ先輩wwwな感じで…なんか見守ってる気持ちになってきたよ…
読了日:04月05日 著者:林家 志弦
https://bookmeter.com/books/546232

■はやて×ブレード 2 (ヤングジャンプコミックス)
この頃まだ人間斬りで腰痛めてたよね… 久我との距離感がガガガ アホの子がアホの子の先輩になったら少しまともに見えてただけという現実かわいい(そうじゃない わんこはブレずにいい子よなー
読了日:04月06日 著者:林家 志弦
https://bookmeter.com/books/546233

■なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
目に飛び込んで来たので買ってしまった(ぉい 全く勉強してきてない人には、すれ違い続けてた職場のオジサンの言葉が少しだけ噛み合ったよーな感触 感触だけなんだけど たまにでもちゃんと読まないとだめだな、こういうのは
読了日:04月07日 著者:筒井 美希
https://bookmeter.com/books/9789410

■僕僕先生 4 (Nemuki+コミックス)
男子の先制がおっそろしくイケメンだった(笑) 文字だけだと自分のペースで読んでしまうのだけれど、自分の想像を遥かに越える美しい絵で描かれると感嘆しかないよ 大西先生の描く薄妃が見たいので、続刊はあるのかな…て思ってしまうのだけど どうなんだろうなあ 僕先生と旅に出ることを王弁は選んだけど、通信先生としての道が幸せに見える人には理解しがたい選択なのかもな
読了日:04月07日 著者:仁木英之,大西実生子
https://bookmeter.com/books/12773048

■年収が10倍アップする!フィッシュボーンノート術
読んだだけで10倍になるわけがない、一時期流行った年収が上がるシリーズですな それはさておき、25年前に社内研修でやったとおり、技術自体は1952年に発案されたもの それをノート術に落とし込んでいるらしいので借りてみたけど、そんなことなかった そのままだった フレームワークの具体例が載っていたのでそこはメモを取るとして、内容としては扱う手段が違うだけで、だいたいコンサルタントさんの書く仕事術テンプレだった そういうのこそ普遍性のあるものなんだよなあと改めて確認 10年前の本なので、新鮮味は特にない
読了日:04月08日 著者:駒井伸俊
https://bookmeter.com/books/190794

■NLP速読術~1冊10分で本が読める!時間がなくてもスキルアップ&試験合格~
確かにその方法なら10分で終わるよ、というテンプレ速読法 同じ内容なら何度もいうけど王様の速読術が好き 興味があったのはNLPの方なので、そっちに注力して読んだら本文にあるとおり、確かに2割、速読部分には一切付箋が貼られなかった(笑) そういう意味では、間違ったことは書いてなかいんじゃなかろうか
読了日:04月10日 著者:松島直也
https://bookmeter.com/books/308173

■腐女子になると、人生こうなる!~底~ (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
確かに5点は取ったけどここまで壊滅的な成績ではなかったな…留年危機は自力で回避したしな 後ろの席でムーミンBLのペン入れしてたお姉さん元気かな…まだ名古屋にいるのかな… という気持ちになってたところで察して(笑) 婚活ネタがpixivで話題になってた頃に少しだけ見たけど、家族が理解ありすぎるのも戻り際を見失うよね… 割と普通な気がしてしまうんですが、こんなんちゃうわ!という人はその人生を踏み外さずに大切に生きてください…過去の人曰く「引退の機会は就職と結婚。そこを逃したら生涯の趣味だよ」という言葉を最後に
読了日:04月10日 著者:御手洗直子
https://bookmeter.com/books/9781086

■その手があったか! 時間がない人のための即効読書術
その手があったかというより「そこまでやるかw」なネタから始まり、過去に読んだ読書術のネタの他、そんなところにまでというような書物の中からあらゆる読書術が紹介されていた 特に図書館を選ぶ基準については大変参考になりました 電子書籍は戻る必要がない本がいいというのは同感 紹介されていた読書術本の半分くらいは読めてたかな… 今回大量に借りてきた読書術本の中では一番のヒット 方法論としてはやっぱりそれがベストですかーな気持ちになりつつ、フリクションにも替え芯があるんですが…と思わずにはいられなかった
読了日:04月13日 著者:坪井 賢一
https://bookmeter.com/books/11585670

■ファンテール
まさかこれ、ジ・アニメ廃刊で打ち切りになったやつ…?
読了日:04月14日 著者:ふくやまけいこ
https://bookmeter.com/books/9769587

■なあばすぶれいくだうん 13 ノーラコミックス
そして誰もいなくなったで終わるのかと思ったらそんなことなかった 三輪ちゃんが目立ってたなー クッキー出てくるって事は、使いやすかったのか、好きだったのか その辺は記憶がおぼろ たまに三輪ちゃんが難しいこと思い出してるのは単に経験値なあたり 好きすぎる
読了日:04月14日 著者:たがみよしひさ
https://bookmeter.com/books/9721082

■ジェネラルコントラクターbuddy998 1 (秋田コミックスサスペリア)
大変なつかしうございました この辺がやっぱりいいだよなあ 今はしらんけど こういうファンタジー、今でもあるんだろうか… 最近偏りすぎである
読了日:04月14日 著者:中垣 慶
https://bookmeter.com/books/1987569

■仕事力・マネー力・運気力がアップする すごい読書!
先に読んだ即効読書術が実用的に面白すぎたので、だいぶかすんだ 全く本を読んでない人よりも、少ししか本を読んでないことに焦りを感じてる人の方が楽しいかもしれん 後ろの方は個人的オススメの紹介になっているので、必要ない人は必要ないかも 投資と並列に山本周五郎さん出てくるとは思わんかったが、帯のコピーにまでなってたのね 面白かったし、読みやすかったけど、紹介されている本が他と違うというだけで大筋ではどこかで見た話が多かったかな それでも読み物としては面白く、ほとんど飛ばさずに最後まで読み切れました
読了日:04月15日 著者:中島 孝志
https://bookmeter.com/books/558616

■心に静寂をつくる練習
禅の本は何冊か読んでるけど、マインドフルネスでこれだって本には出会ってないなあと思っていたら、当たった 呼吸から整えていくのですなー そういえば前に読んだペンタゴンの本でも同じ事書いていた ゴールデンウイーク進行で絶対死ぬ、と思っていたのでここぞというタイミングで読んだのだけれど、おかげさまでだいぶ冷静に過ごせている ゆっくり、水を飲む、普段やらない行動をする、は確かに効きました 本を読んでも実行せず、疑心暗鬼になっているだけの人には効果があった人もおると伝えておきたい
読了日:04月19日 著者:吉田 典生
https://bookmeter.com/books/10915738

■1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術
読まずに返す山に積んでたんだが、案外付箋貼ってたのでコピーは取った 別の手帳術の本でちらっと登場してるのはお見かけしてる方だった 今回まとめ借りした本の奥付をみる限りだと、2011年頃は「夢が叶う」とか「人生を変える」タイトルが目立った年だったらしい 啓発セミナーとかで見かける文言もよくあったので、何かきっかけがあったんだろうなあとかそんな想像も 完成から逆算する、てのは、あれか、思考は現実化するの文庫が発行した年か、ひょっとして
読了日:04月21日 著者:大田正文
https://bookmeter.com/books/4331241

■今日アフィリエイトはじめます。: 「たったこれだけ!初心者が30日で5万円稼ぐブログアフィリエイト」
やるやらないは別にして、複数のジャンルのタイトルの具体例や、内容のコツがかかれた本は珍しいんじゃないか 一つのジャンルのうまみだけ並べられて、書き方の具体的な方法についてはセミナーやメルマガへと誘導するものが多い中、かなり良心的というか親切なつくり そううまくいくかなと疑心暗鬼になる前に、種くらいは仕込んでおいても損はないんじゃないかな
読了日:04月25日 著者:お富
https://bookmeter.com/books/11023481

■Body girl (ヤングマガジンコミックス)
エロの振り幅がそっちかー 昔はおおらかだったな…
読了日:04月25日 著者:こしば てつや
https://bookmeter.com/books/198354

■360°どんな角度もカンペキマスター! マンガキャラデッサン入門
何か一冊だけというならこれを勧めたい いい買い物しました ありがとうございます 今ならKindle99円ですよー 当たり外れが大きいジャンルだけれども、これは大当たりだった 例が全部上手い 人体、表情もアオリ俯瞰、年齢、性別それぞれの描き分け方、写真含めて360度の参考図、服のしわ、1人ポーズと2人ポーズこれも360度と、監修の方が独学で学んだからなのか、これは大変独学者向け 絵の好みがあうならぜひ
読了日:04月26日 著者:
https://bookmeter.com/books/12525207

■ノーブルウィッチーズ 第506統合戦闘航空団 (2) (角川コミックス・エース)
小説1巻とコミック1巻だけしか読んだことないんだが、既にひとりを除いて誰が誰だかサッパリわからん…あ、ゲストの501の人はわかりましたが 顔だけうっすら覚えたまま3巻かなー…と考えてるうちに、アルスラーンのキャラも、アルスラーン以外全員名前忘れてることを思い出したよ… まあ、うん、いつも通りだね←カタカナの名は基本的に3人以上覚えられない
読了日:04月28日 著者:槌居
https://bookmeter.com/books/12763737

■100円ノート『超』メモ術
目の前にあると読んでしまう本 ポケットに入れるには105ミリってすこし大きくて、野帳なんかの90ミリが、画期的なサイズだったことを最近痛感している この分類もの、ネタ帳としては弱くて、このメモ帳の仕様で(端を切ったり背を切ったり)、情報は一冊のノートにまとめなさいの時系列、バレットジャーナルのインデックスなんかを組み合わせると最強になる 元々バレットは発達障害のある中でタスクを処理することが目的だったとかで、少しでも疑いのある人には相性がいい技法だと思うのね
読了日:04月29日 著者:中公 竹義
https://bookmeter.com/books/269688

■人生の勝算 (NewsPicks Book)
勝ち上がる人が何を考え、何をしているのか これができなきゃダメなのではなく、これができればできる、という話 半自伝 共感できるかは人次第 海外戦略の話は興味深かった 幻冬舎さんは未来を見てるなあ…
読了日:04月29日 著者:前田 裕二
https://bookmeter.com/books/12000348

■ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)
アニメの1話がドストライクで思わず全巻セット買った 買ったけど見終わるまで読まないと決めているので全話見て読み始めた センさんと小骨のマスターも好きだけど、ハクメイが良すぎる…旅人で職人でくせっ毛ボーイッシュとかアナタそんな直球で性癖直撃しにこなくても… とにかく書き込みの情報量が多くて、読むのに時間はかかるけど、それを越えるゆったりとした時間が流れていてちょうどいいのかもしれない 悪い奴もいるのかもしれないけれど、元旅人の子たちだらけでおおらかないい街のお話 心が洗われる…
読了日:04月30日 著者:樫木祐人
https://bookmeter.com/books/5912845

■ハクメイとミコチ 2巻 (ビームコミックス)
カラーページが色鉛筆…色鉛筆やで奥さん(誰 センさんかわいい グリマーの珈琲すごく気になるけど酸っぱいの苦手なのよな…(飲む気か ジャダさん大好き コラそこ、見た目かとか言わない そしてハクメイが短髪にー\(^o^)/ 政府がぎゃんぎゃん言ってる「コミュニティの復活」てこーゆーことなんだろうけど、こーゆーのってまず「豊さ」が担保されてこそだと改めて
読了日:04月30日 著者:樫木祐人
https://bookmeter.com/books/7850184

■ハクメイとミコチ 3巻 (ビームコミックス)
あっという間に蜂蜜館の流儀に馴染んでるハクメイ最強(笑) 基本的に悪い人がいないんだよな… 旋毛丸さん、なんで無毛なのに旋毛なんだろか…すんげ気になる…
読了日:04月30日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/9089501

■ハクメイとミコチ 4巻 (ビームコミックス)
映画のようだ… すごく贅沢な時間が流れてる そしてスケール感が狂う(笑)
読了日:04月30日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/10117550

■ハクメイとミコチ 5巻 (ハルタコミックス)
大工が…大工が多い…大工…好き…(*´Д`) 二期があったら樹鎮の夕べがお祭り回確定ですかね 演出楽しみ(気が早い) ハクヨさんが本当にいい女将さんでいい…かわいい…下宿したい…
読了日:04月30日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/11272082

■ハクメイとミコチ 6巻 (ハルタコミックス)
イワシ…イワシかっけえ… 司書さんの天敵はやはりハクメイだと思うわ(笑)
読了日:04月30日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/12536095

■ハクメイとミコチ ワールドガイド 足下の歩き方 (ハルタコミックス)
下手なガイドブックより凝ってる 行けそうな気がしてくる(笑) そして、気持ちはわかるが、理解はするが 原 寸 www(読めばわかる) ハクメイとミコチは働く女の子図鑑な一面もおいらの中では強いので、これはもう、確かに、必携かもしれぬ 衣類から土地柄まで詳細に作り込まれてて、読み応えたっぷりで楽しかったです ハクメイとミコチ好きで未読ならぜひ(と昨日ハマったばかりの新参者が推す(笑)
読了日:04月30日 著者:樫木 祐人
https://bookmeter.com/books/12536096


▼読書メーター
https://bookmeter.com/
posted by まきむらひろき at 20:40|