2018年03月01日

2月に読んだ本

2018年2月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:2203ページ
ナイス数:114ナイス

https://i.bookmeter.com/users/121564/summary/monthly
■<成人ADHDによるADHD中心の当事者活動を継続させる研究会(仮称)> 報告書No.1
ついったで見られる話なんだがまとまってたので 当事者にはあるあるすぎる(笑) 続刊しないかな…
読了日:02月01日 著者:成人ADHDによるADHD中心の当事者活動を継続させる研究会(仮称),レーヴェン
https://i.bookmeter.com/books/12668055

■レバレッジ・リーディング
読書法としては王様の速読術とほぼ同じ 同じ方法だけを読むなら、王様の速読術の方が好き ただ、読書は投資だ、という一貫した姿勢でまとめられているので「本を読む」ことに焦りを感じている人にはこちらの方が響くかもしれない 古い本なので、書評サイトのリンクが外れていたり、メルマガの登録ページのリンクが変わっていたりしたけれど、検索すればまだ生きているサイトなので、老舗のサイトを見直す意味でも役には立つ
読了日:02月02日 著者:本田 直之
https://i.bookmeter.com/books/564284

■セールスいらずのお絵かきムービー集客術: なぜ、元引きこもりの彼は営業ゼロでお客様に選ばれ続けるのか?/「会う前から申し込むつもりでした!」という“あなたのファン”が続々とあなたのもとへ来てしまう!日本人だけが知らない全米でヒットした集客手法を大公開!
動画見てね!から、メルマガ登録画面に飛ぶ、テンプレ本 ああ、これかー…とは思うけど、結局、何ができてどう活きるのかは本文にはほとんど載ってないので、結局、セールス動画講座本は動画を見るしかないしいよ
読了日:02月03日 著者:ハク ノブアキ
https://i.bookmeter.com/books/12652785

■ブログセラピー: これからブログを始めたいと思っているあなたに (大隈文庫)
女性向け 男性読者の存在は一切考慮されていない(笑) ブログ書き方入門としては普通 特定のサービスに限っておらず、設定などについての説明はなし 認知行動療法としても効果があるよ、という程度でセラピーの専門性も特になし 逆を言えば、なんとなく鬱々としてる主婦の方なんかがなんとなくブログとかどーかしらとか思い付いていたらドストライクの読者層 テーマが変わればブログも変えればいいのよ、絶対、毎日なんて決めると逆につらくなるよ、と明言されてて好感 好奇心でちょっと知りたい程度のときに、ブログ開設を決心できそうな本
読了日:02月03日 著者:中野 有紀子
https://i.bookmeter.com/books/12368749

■朝2時起きで、なんでもできる!
エッセイだった 面白いんだけど、いま読みたい本ではなかったので、アメリカ時代の話あたりで終了 また思い出したらね
読了日:02月03日 著者:枝廣 淳子
https://i.bookmeter.com/books/481030

■X白書 for Kindle: 著者デビューのバイブル Kindle出版の全てがここに
高いお布団買わせる系の感情を煽る本 実用的な話はあまりなし 一冊で詳細な手法や売上の知識は入ってこないので、類書を読まないとあまり役に立たない 煽るだけ煽ってセミナー誘導という露骨なセールスではなかったけど、これを読むならほかの方が役に立つ
読了日:02月04日 著者:山本一豊
https://i.bookmeter.com/books/12655942

■やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)
休憩時間の心の癒し…倒れそう(物理) 以前のクラスメイトの中では菜月が一番好きです(無駄情報)
読了日:02月05日 著者:仲谷鳰
https://i.bookmeter.com/books/9878734

■やがて君になる (2) (電撃コミックスNEXT)
これ読むと、シンプルでよかったと思ったり良かったのかなと思ったり そこで悩むのも理解はするがもどかしいと感じるくらいには気にせずつっこむな、とか改めて
読了日:02月05日 著者:仲谷鳰
https://i.bookmeter.com/books/10797939

■やがて君になる(3) (電撃コミックスNEXT)
こよみが好き こうなってくるといよいよ理子先生をどうやって落としたのか気になる訳で
読了日:02月05日 著者:仲谷 鳰
https://i.bookmeter.com/books/11234513

■やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)
変えたい、は確かに傲慢なんだろうけど そこをわかって、でも、このままでは閉じるばかりの道を開きたいと思うなら、それは間違いではないんだろうな、と 若いっていいな…巻(笑)
読了日:02月06日 著者:仲谷 鳰
https://i.bookmeter.com/books/11917672

■ヲタクに恋は難しい (5)
光くんが光くんで尚ちゃんが尚ちゃんなら、光くん左でもいいよね(´ω`)てなってた 成海がとうとう沼の入口へ この先どうなる 自分も周囲の人たちまるで覚えてないので宏嵩のあれはわかりすぎる 入力するだけでいい仕事っていいなあ 俺もやりたい…
読了日:02月07日 著者:ふじた
https://i.bookmeter.com/books/12473046

■誰でもたちまち絵がうまくなる「トレース水彩画」入門
いきなりうまく描ける訳のない主線は写真をトレスして、水彩を楽しもうぜ! という本 主線の太さ色の強弱、情報量の操作、色のコントラストで主題を目立たせる方法がとてもわかりやすく書いてある 情報量を操作しながらこれだけ正確にトレスできるようになったら、そりゃあ巧くなるよ 写真を撮る段階で、主題の選定、レイアウトはほぼ完了させて、線画と色塗りに集中する やってみたいけど絵は描けないという人の線画の敷居をガッツリ下げているので、やってみたいと思った人の手に届けばいいなあ
読了日:02月09日 著者:森田 健二郎
https://i.bookmeter.com/books/9722441

■ストライクウィッチーズ OFFICIAL VISUAL COMPLETE FILE ストライクウィッチーズ 劇場版&ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow
まだたった10年なのか…とかそんな… スト魔女2期終わってからの参戦なわりに、WWへどっぷりというはまり方をしたので、まさかこの短期間にウルスラの公式露出がこんなに増えるとはとしか…しか…ウルスラがたくさんいたよー!(*´Д`*)←過去との比較による ウルスラに限らずこの2年くらいは直ちゃんが動いて喋ったり、北郷先生が動いて喋ったりと念願が叶いまくっているので、次はビューさんかガーラントさんが動いて喋りませんかね…眼福でした(*´ω`*)
読了日:02月11日 著者:島田フミカネ&Projekt Kagonish
https://i.bookmeter.com/books/12540833

■ぜっしゃか!‐私立四ツ輪女子学院絶滅危惧車学科‐(1) (角川コミックス・エース)
旧車というほど旧車ではないけれど、絶滅危惧種には違いないうちのJW1もレストアしてくんないかな… 
読了日:02月12日 著者:せきはん
https://i.bookmeter.com/books/12570814

■色えんぴつ画上達のポイント61構図と色使いでステップアップ! コツがわかる本
最近すっかり自分の何が足りないかを確認する風になっているので、そろそろ真面目に描き始めろよと自分に言いたい 技法的なことが後ろにまとまってる割に、始めのうちから用語が使われていたり、気づかないままだと不親切にも読めてしまう 段階を追って写真が載っているので仕上げのための「もうひと手間」がよくわかる 構図については見て覚える感じで小難しい理論とか書き連ねてなかった印象 描き始めたけどぱっとしないなーと思ってる人向け、かな
読了日:02月13日 著者:平尾 倫子
https://i.bookmeter.com/books/12239096

■手紙 三
どなただったかいつだったかのついったで、とある漫画家さんの展示会へ行き、過去を掘り起こされることを怖れて実家に古いものを処分しにいった、という漫画家さんの呟きを毎回思い出す 誰に当てたのか、これは一部なのか全部なのか それすら明らかにはならないのだけれど、緻密な道具について伝えたかったんやな、てのは、なんとなくわかった(なんとなくかよ
読了日:02月13日 著者:宮沢 賢治
https://i.bookmeter.com/books/7972911

■化石の記憶: (1) (ぶんか社コミックス)
unlimitedで(すぐ出るとこにあるのに) この話がたぶん一番カッコイい フェダーインもいいけど、自分はこれが好き
読了日:02月13日 著者:たがみ よしひさ
https://i.bookmeter.com/books/11394265

■化石の記憶: (2) (ぶんか社コミックス)
何故の部分は知ってはいるけど 政界風味から逸脱し始める巻 当時だからこれでナントカなるけど、今だったらどうするかって余計なこと考えるのも楽しい
読了日:02月15日 著者:たがみ よしひさ
https://i.bookmeter.com/books/11394326

■化石の記憶 (3) (ぶんか社コミックス)
繰り返す歴史は本当に「繰り返し」なのか
読了日:02月15日 著者:たがみよしひさ
https://i.bookmeter.com/books/11382951

■おじさまと猫(1) (ガンガンコミックスpixiv)
なるほど、仕上げるとこういう線になるのか…が真っ先にきたとかなんとか ペットショップのお姉ちゃんがいい人だった…あと同僚男子 最近はこういう書籍化が増えてるので、追っかけて作品はそれなりに投資してゆきたい …犬派なのに、猫本増えていくなー…そして猫本は泣かせるのが多いなー…
読了日:02月24日 著者:桜井海
https://i.bookmeter.com/books/12580556

■会社に行きたくないと思った時に読む本〜心が軽くなる言葉90〜 (サクラBooks)
別に行きたくない訳でもないけれど、月曜日の朝に読んでいた名言集 会社に行きたくなりもしないけれど、「これいいな」と思うことばもちゃんもある タイトルこれじゃなくても良かったんじゃね?というのが読み終わった後の感想でした
読了日:02月26日 著者:ビジネス格言研究会
https://i.bookmeter.com/books/11981494


▼読書メーター
https://i.bookmeter.com/
posted by まきむらひろき at 07:35|